読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころは原子爆弾


スマナサーラ長老『こころは原子爆弾』(国書刊行会)出ました。

ヴィパッサナー瞑想の真髄に迫る! あらゆる価値観を捨てて、こころの原初形態である≪感覚≫から観なおすことを徹底指導する3つの実践的法話。「仏教の『無価値』論」「こころは原子爆弾―死の観察法」「感覚について」。

目次
こころは原子爆弾―死の観察でこころが変わる
1 あなたのこころは原子爆弾です
2 こころの必須栄養素「三つの偈」
仏教の「無価値」論
1 なにがゴミで、なにが宝物ですか?
2 「ゼロ価値」で生きてみましょう
3 ヴィパッサナー瞑想をすすめるうえで
感覚について
1 認識とはなにか
2 ヴィパッサナー瞑想と感覚

施本などで刊行されていたスマナサーラ長老の瞑想に関する重要な法話2作と、書下ろしの「感覚について」を一冊にまとめた本です。表題作はヴィパッサナーと並行して実習した方がいい三帰依、慈悲の瞑想、不浄の瞑想、死の瞑想について解説しています。「無価値論」と「感覚について」は、まさにむき出しゴリゴリの迫力満点の仏教です。一行一行、あぶら汗流しながら原稿をつくりました。地味だけど、長老の沢山の著作の中でも、とりわけ重要な本だと思いますので、みなさん、もれなく読んで頂きたいです。


↓参加ブログの皆さんが幸せでありますように……↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

〜生きとし生けるものに悟りの光が現れますように〜