ゴーサナンダ師(カンボジア高僧)逝去

内戦とポル・ポト支配下の自民族大量虐殺・伝統文化絶滅政策によって荒廃したカンボジアで、仏教復興と国民融和に尽力されたテーラワーダ仏教僧侶マハー・ゴーサナンダ大長老(Samdech Preah Maha Ghosananda 1913?-2007)が12日、アメリカ合衆国マサチューセッツ州の病院で逝去された。以下に引くニ…